季節外れの冷たい雨が落ちてきた昨晩。まだ0ヶ月のこの子は少しぐずった。
あたふたしたけど、朝にはけろっとしている。嘘みたいな青空が広がるお天気と同じだ。
そればかりか、お出かけしたいとばかりに元気いっぱい。
いつもの公園へお散歩にきた。今日は陽射しが強く感じる。それに羽虫もちらほら。
「ねえ、ママ、赤ちゃんのこと、しっかり考えてくれてるベビーカーを見つけたよ」
そう言って、私たちが退院のとき、持ってきてくれた。さすが、パパ。
新生児のやわらかなお肌と、小さな小さなからだは、愛おしいほど弱々しい。
一歩外へ踏み出せば、大げさじゃなく、気をつけることがたくさん。緑豊かな場所は特に。
あ、また笑った。やっぱりこのベビーカーを選んで大正解。
お部屋のなかにいるように、あなたをしっかり守ってくれるから。
私は笑顔の娘に微笑みを返す。
いいな、母親って。こうしてるだけで安らぐ。いつもの景色までカラフルに彩られる。
うん、今週末はパパと三人でこよう。こうやってベビーカー、押して。
家族そろってね。